1万円 ダイヤ

1万円 ダイヤお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

1万円 ダイヤ

このページは「ETF購入での投資方法 」の情報コンテンツです。
1万円 ダイヤ > ETF購入での投資方法

豆知識

市場そのものが購入できるETF

管理人おすすめの投資法はETF購入による長期保有です。シンプルで分かりやすく、科学的にも最適な投資法です。ETFについてご紹介します。

ETFとは

ETF(Exchange-Traded Fund)は、日本語では上場投資信託といって、株式のように証券取引所に上場して売買が行われる投資信託です。ETFはTOPIXや日経平均といったインデックスに連動した商品が多いのです。例えば、TOPIXは東京証券取引所の一部上場銘柄のインデックスです。TOPIX連動型ETFを購入すれば、東京証券取引所の一部上場銘柄を全て買うのと同じことです。

通常の投資信託とETFの違い

実は通常の投資信託にもETFのようにインデックス型のものはあります。ETFの特徴としては、より株式投資に近い感覚で取引ができることです。通常の投資信託では取引終了後でないと正確な基準価額がわかりません。しかし、ETFなら上場されていますので、リアルタイムの価格で取引を行うことができます。また、各種手数料も投資信託より低く設定されており、インデックス型の商品なら投資信託よりもETFの方がおすすめです。ETFのデメリットを上げるとすれば、購入単位が大きいことです。同じTOPIX連動型の商品でも投資信託は1万円からはじめられるのに、ETFだと10万円から出ないとはじめられないということがあります。

ETFをつかったおすすめの投資法

株式投資は確率のゲームです。株価の動きはランダムで誰にも予測することができません。そして、市場は歴史上常に大きくなっています。このことから最適な投資法は、世界市場のインデックスファンドを購入して長期保有することです。これが経済学的には最も正しい投資方法です。荒唐無稽なようですが、これに近いことがインデックス型のETFでできます。モルガン・スタンレーが開発したインデックスでMSCIコクサイというものがあります。これは日本を除いた主要先進国の株価指数です。MSCIエマージングという新興国のインデックスもあります。これらのインデックスに連動したETFが上場されています。このような世界の市場のETFに適切な割合で投資すれば、ほぼ世界市場に投資しているのと変わりません。

よかったらぜひボタンを押して応援してくれると・・・嬉しいです!
1万円 ダイヤ 激安通販